雲雑記

QMAに魂ささげているブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筆頭と書いてヘッドとよむ

2006-08-07-Mon-20:45
というわけで信長とダテムネプレイ記。


<信長>
一話:いきなり稲葉ですか
ここまでくるとこのステージもそろそろあきてくるころです。若干マップは違いますが。信様1よりなんか強くなってるではないか! 半兵衛だってあっという間に倒せちゃいました。金に物を言わせて武器を買う時代になりました。
二話:姉川ってば
仕掛け等は前と一緒。だけどやっぱり義兄弟なので台詞が違いますねー。市の所為で・・・が自虐っちっくな市がキモクて好きです。そして高笑いされました。さすが魔王の娘・・・!! 長政様は正義馬鹿です本当に(ry 市倒したら怒りました。 あれほかのとき怒ったっけこの人・・・・。
三話:顕如君撲滅運動
史実どおりに本願寺キマシタネー。しかしここあいかわらずお金がたまるたまる。織田軍も金の力には勝てなかったみたいです
四話:長篠豆鉄砲
無双だと馬は移動用ですが、BASARAに関しては兵器です。アニキの兵器より強いよママン。織田軍は鉄砲が売りなんですが馬が目立つ模様で。あとお館さまたおしたら幸村が ぶ ち き れ た !!だが馬でひき殺しました。合掌。
5話:変態本能寺
あぁ光秀様が笑ってらっしゃる・・・。そして超ご満悦なんですが。なんだろこの憎悪を超えた愛情は・・・。BASARA光秀はイッチャってるから仕方ないんですね。上総乃介様も変な人に好かれたもんですね・・・。
六話:この秀吉でわらじ温めたら燃えそう
冬の陣ー。めぼしいものはないんですがやっぱりどっちが魔王かわかんねー。まぁタイトルも魔王VS覇王だしどっちでもいいや(ぇ 半兵衛がみればみるほどキモクなっていくのがまたいい。 ってか猿に慕われてた設定なのに悪の元凶が信長って。本末転倒ですよ!
ED:大地噴出剣!! これにつきます。

<政宗>
OP:小十郎やっぱりかっこいい! 今回の伊達軍はイイデスネー。政宗モカッコヨス!
1話:赤いアイツに突撃
設定上この二人はライバルだからなぁ。1みたいに幸村が馬鹿な子だったらよかったんですが。伊達もCoolで決まってます。小十郎がいちいち会話してきますがお前はオカンかというほど心配してきます いい大人だからほっといてあげなよ小十郎。ってか外見が893なのでギャップがおもしろい。 そして半兵衛が暗殺を企てる。ばれないつもりで逃げてもばれてますよ君。
二話:ご先祖様ぁぁぁぁぁ!
明るい小田原城で。ミッションが発生したので速攻で馬でかけぬけました。馬やっぱりいいわー。手放し(腕組で)馬に乗るのが伊達STYLE(1より)。決まっています。ちなみに馬に乗るとき何か行っていますがなんか決まっています伊達。
三話:無敵な長谷堂
直江出現。しかしモブだった。そして無敵と自身を誇りながら登場して15秒で撃破。
そして終了シーン。


このステージ15秒でおわり?!


とおもたらまだ先があった。よかったです。あと直江の無敵なのにやられたって台詞が面白かった。こいつ馬鹿だ!!
で慶次さんが行く手を阻んでくれます。今回はまじめなカレ。3回出てきたときはうざいかと思った。もういいよ慶次('A`)

四話:部下の不始末は上司の不始末
ってなことで伊達軍の落とし前つけるためにやってきました。あぁ、あれ半兵衛の単独行動だったのね。半兵衛行き過ぎた行動は慎んでください。 上司もぶっ飛ばしてやりました。
5話:川中島に乱入じゃー
佐助が行く手を阻む。しかし佐助のキャラは味でてていいねぇ。そうこうしてたらけんしんさまが移動。めっちゃくちゃはやいんですが・・・!!
馬がいたのでお世話に。馬つえー。と思ったら上杉軍の忍びにやられました! だって氷だしてくるから・・・( ´・ω・`) かすががいないだけましでした。謙信と信玄のタッグ鬼過ぎ。とくに謙信様の攻撃早いからあたらねー! で倒したら幸村の咆哮が。お前は犬か。おやかたさむぁぁぁぁぁぁぁぁ!
6話:一騎打ち
一分以内だと恩賞がでるらしいので頑張ってみることに。




結果:一分無理('A`)



いきなり猛攻うけてあやうく死に掛けました。ユキムルァはやいよユキムラァ。
しかも伊達男常にファイアー状態。HPけずれるよ地味に。

ED:NPCだけど小十郎いてよかったね伊達。(1のときは一人で寂しかったから)

まじめなシナリオだとプレイ記の記憶が薄れてきます
デフォキャラは一通り終わったので第二陣。やべぇどのキャラからやるか困る!

伊達政宗の誕生日らしいよ 今日

2006-08-03-Thu-20:20
おめでとう伊達。おめでとう伊達! 楽しいパーリィでもしてそうだね(何
ってなわけで慶次プレイ記
OP:無双の慶次に比べて色男になりました。肩の猿が愛らしいですねvちょっと優男にもみえますねぇ・・・。
一話:前田家騒動
総大将がまつなステージ。犬千代様が前田家当主なのにね・・( ´・ω・`)カワイソス 慶次の恋つづりが非常に使いやすく軽く300コンボいきました。爽快! 犬千代様は弱かったけどまつが鬼のように襲い掛かってきたのでいきなり死に掛けました。まつの「大地がまわりまする~」がなんか可愛かった。まつねえちゃんってのがなんかすき。
二話:HAPPYなやつがあらわれた
対伊達政宗。小十郎はいつみてもかっこいいですなぁ。無双の左近似だからだろうか。どうやら渋いおじ様が好きらしいです自分。とにかく馬でぶっこんで政宗に会いに行きました。相変わらず英語上手ですね(*´∀`) 慶次が政宗に愛の素晴らしさを語りながら華麗に切り倒しました。南無。
三話:熱すぎた上田城
熱血ですぞ親方さまぁぁぁぁぁぁ! な暑苦しいステージ。そりゃ佐助に強要しても断られるって幸村の旦那。 敵将倒すたびに熱血撃破! ってでて暑苦しかった。そして幸村も熱かった・・・。
四話:くるとこ間違ったかもな本能寺
光秀の変態指数が非常にすごかった場所。信長がまともにみーえーちゃうよー! 光秀遠くでみたらなんか非常に発禁レベルな行動してますね! 近くで見ても発禁なのはかわらないのですが。信長が可哀想なので先に光秀が殲滅しました。成仏しろ変態がぁ! な勢いで倒しました。
五話:稲葉の紫仮面
あぁ慶次半兵衛と知り合いだったんだね…。半兵衛も半兵衛で秀吉秀吉うるさすぎる。 なんか・・・半兵衛が可哀想な子に見えた(何故 でも技とか好きなんだよなぁ半兵衛。因縁でちょっと過去が判明。わくわくしながら最終話へと。
六話:な なんだってー!
話を進めていくと秀吉がねね殺しちゃった的な展開でさらに慶次がねねに惚れていたというエピソードに。さすがBASARA。ぶっとんでいる! 半兵衛はやっぱり(ry
そして対秀吉戦。ラオウとケンシロウの決戦のような組み合わせ(北斗の拳はゲーセンで覗いたいたことしかないので深いところは知りません) 秀吉いわく「俺の唯一の弱みだった」などいってたら某マンガの父親を思い出した自分。某マンガはわかる人にはわかる。
そして慶次が秀吉一発殴ってシューリョー!
ED:神輿わっしょいわっしょい。このときの慶次なんか何故かキモクみえた(ファンの方すいません) しかも小判巻いてさっきのギャップの差にびびった。小判は秀吉からぱくったんですね、このちゃっかりカブキものが・・・!

慶次編で笑えるとこはあまりなかったなぁ。普通でした。
次のレビューは信長です。政宗はお楽しみで後にとっておきます。

秀吉プレイ記

2006-07-31-Mon-22:21
ネタバレなので反転で。
OP:秀吉なぎ払っただけで敵がフットンデルー!! それみて半兵衛が普通なのがいいです。さすが友人なんともないのね。秀吉みればみるほどラオウにみえてきます(以下ラオウと呼びます
第一章:姉川非躊躇戦
やっと期待の浅井夫婦が登場ですよ奥さんっ! 今回は砦落とせばいいんだねーへーとか思っていたら ま た 五 本 槍か よ  あれって北条家専属じゃなかったんだ・・・、おもしろいからいいけど。砦を落としていくたびに秀吉が市にこっちこいみたいなこといってます。史実どおり市には気を使ってるのか・・。しかし市の声暗すぎる・・・。漫画日本昔話の市原悦子に聞こえるような気がします(失礼  そして長政さま 正義馬鹿に進化してますね!市に「めそめそ泣くな市」とか「死なすつもりはなかったのに・・・」って発言が正義>>>越えられない壁>市 になってますね^^; 長政スゲー(・ω・ )  うーんBASARA浅井夫婦はキモイで確定しました。
第二章:一章とは対照的な話
キモイ夫婦→アツクルシイ夫婦と勝負ですね。ってか秀吉なんでカップルから潰してるんだ・・!! 嫉妬マスクみたいだよ('A`) 華麗に前田夫妻が逃げてまつを追尾してぼこったら利家に怒られました。でもカレは近寄るまでそこで棒立ちです。そこに吹いた。
利家はまつとタッグだとうざいけど単品だと余裕。たとえるなら忠勝のいない家康なんて(ry な状態です。
第三章:田舎もんとラオウ
ラオウがついに新しい技覚えたよーでさっそくセット。敵兵つかんでぶん回しながら敵を殲滅。 これ反則じゃね?とか思いどこかでみたことあるなと思ったら、くのいちの無双乱舞に似てるねと思いました。武器がクナイではなく人ですが。 やたら巨大兵器使ってくるアニキ。お金これについやしていたんだー。国を傾けるほどの兵器なんですが ラオウ様には通用しません アニキ最後の抵抗でもスウィングの餌食に。アニキー!
第四章:アレこのステージみたことあるお^^;
1のときのあのステージですね。対オクラ軍の敵わらわらでるあれねー。今回は船に60人?乗せろだっけかな。ヨユーとかほざいていたら味方が雑魚兵にやられていきます。そりゃもう爽快なぐらい死んでくれました。ミッション失敗して悔しかったのでオクラを滅しました。
第五章:ここが天王山なのです
明智ステージ。かすがのときは天王山奪われましたが今回は奪われまいと必死こいてたどり着きました。僅差で。 そしたら




「いた~ぃ いた~ぃ ハハハッハハハ」



ああ変態度が250%くらいあるよこいつ('A`)


HP半分だったのでらくらく一掃しちゃいました☆
第六章:絶対に史実ではありえない戦い
織田軍VS豊臣軍ですよ。史実どおりではいい主従だったんですが悪の原因は信長とほざくラオウ様。ここまでくると相方の半兵衛もイッチャッタ人に見えます。でも半兵衛好きです。佐助の次に。軽く6人試合してそのあと蘭丸とガチバトル。戦極ドライブ発動→BASARAで昇天。餓鬼門開門に吹いた。・・・。お濃は通常攻撃がうざいだけで接近したら是非もなし。スウィングの計で倒す。そして対信長ですが、どっちが魔王かわかりません! ラオウがどうみても魔王です本当に(ry
ED:世界を視野にいれたラオウ様。なんかポーズが一回ちらみでAC版北斗の拳のサウザーみたいでした。

秀吉でプレイするとピクミンやっている気分になります。兵卒カワイソス。
慶次は次回にレビューをば。

レッツパーリィYa-Ha!

2006-07-30-Sun-11:39
プレイ記続編
<元親アニキ>
OP:オウムが「モトチカオタカラ」というのを「モトチカモトカラ」に聞こえてしまった。
第一章:海猿と死闘
対秀吉です。しかも船の上からとか楽しいではないか!アニキの十飛がターザン気分で楽しすぎる(*´∀`) 四縛だとたーいりょーーだー気分が味わえます。そして半兵衛と交戦ですが半兵衛アニキ見下しすぎ たしかにアニキ頭わるそうにみえるけどさ! しかし味方武将のアニキコールがいかす。一緒にアニキーって叫びたくなります あと秀吉はゴリラ
第二章:ザビー教
なんか信者の名前がえらいことになっています イケメン本井とかまじ吹いた。異議アリっ!って叫ぶのであぁカプコンだなと思いました。あとあなたの実家に腐ったイカを送っておきましたが何気にうけた。ザビーは大砲がうざいだけであとはぼこりました。昇天
第三章:元就の策
このステージだれもいないからなんかあとからでるな的なこと思っていたらそのとおりでした。しかも逆戻りするのめんど('A`) あと毛利の兵の発言きくと毛利武将がMに見えてきます 私たちは所詮モトナリ様の駒  とか 盤上の駒で~とかいうとあわれにみえてきます。そして元就やっぱりオクラ妖精にしか見えない
第四章:武田軍と豆鉄砲
鉄砲ステージだー、あにき蜂の巣になっちゃうよーとか思いながら十飛で抜けれました。途中で佐助の霧がでてメンドクサスだったけど背後から切られていると泣けてきます。 そして師弟登場なんですが
幸村→普通に馬で登場
お館様→馬二匹を土台に仁王立ちで登場

お館さむぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!かっこいいでござる!

この二人にワッショイされつつも倒しました。かしこ
第5章:隻眼対決
龍のオブジェが火をふくステージ。そのままぶっこむと燃やされます。たいしたことないだろと思いつつ飛び込むとかなり危険です この二人キャラかぶるよなぁ・・・。最後はアニキが政宗の剣奪って終了ですよ。
ED:世界を目指すのか てEDまともだった

慶次と秀吉もおわったけどプレイ記は後ほど。
しかしアニキ常に風が吹いている男なのがイカス。

咲いて暴れて戦国乱世

2006-07-27-Thu-20:48
というわけで公約通り



BASARA2買ってきました!!


というわけでプレイ記を書いてみることに。
ネタバレなので見るときは反転してください。

<かすが>
OP:シリアスに忍。1のときはしょっぱなかなぶっ放してたのになぁ。
第一章:なかやま顕如くん現る。

金の力でなんでもなるのじゃー、筋肉を買うのじゃー!! 

ちょww顕如めちゃ笑うから手元狂うwww
しかしこのステージお金が3000両も入ってもうけ儲け☆
しかし味方が寝返って裏切りものって・・・w


第二章:北条じいちゃん昇天
じいちゃん2でも 生 き て た。小太郎がなにもしゃべらないのがつまらなかったけど分身してきたよこいつ。でもよわっちかった。5本槍の登場シーンが戦隊物じゃないか!! 

しかも最後は自爆ですか。ナム。

じいちゃん登場シーンは演歌が流れてなんか切なくなった(´・ω・`)ジイチャン・・・

第三章:変態明智と山取り
明智がますます 変  態  になりました。盛り上がってまいりました。明智より天王山とればいいのでさくさく切っていたら先に山とられてたwww そしてあのクネクネ。キモサアップだよ明智・・・。

第四章:けんか祭りィェァ
開門した瞬間の祭りだよーに不覚にも爆笑。そして敵も味方も踊ってるときた。踊ってる間は小判ざくざくでボーナスタイム。終わったらみんな襲い掛かってきます!コェェェ。そして新キャラ前田慶二の登場! なんかまともなキャラだなぁ、恋やらなんたらうるさいけど。

第5章:マスクオブ半兵衛
かすがシナリオで一番まともなステージ。愛する人や友のために死ぬとかそういうのが多かったなー。半兵衛の「思わず指示をなげやりにしそうだ」発言とかなんかすき。半兵衛の鞭超質が悪い。はまると死に掛ける。

ED:まってー謙信さまー うふふふふふ捕まえてゴラーン な二人。ハッピーエンドでよかったねかすが。(EDですべてなしくずしだwww


<真田幸村>
第一章:忠勝のいない家康なんて雑魚
家康「忠勝が出る幕でもないわー」とかいうから負けるんだよ家康・・・、一章でホンダムでたら幸村が昇天します。
第二章:宿敵政宗と決着?
小十郎デテキター!!なんか幸村にジェラシー? 遠まわしにみたら俺も混ぜてくれといわんばかりの言い草。 そしてここで馬が初登場!!

以前よりぜんぜん強化されてますが・・・!!△ボタン押したら最強じゃないか!! でもある程度したら死にます。ナム。
そして政宗登場。相変わらず英語の発音が達者でよろしいですね!
決着つかず。 しかし伊達軍の兵士はリーゼントやら更生前のスラムダンクの三井みたいな人がいっぱいいて楽しいです!

第三章:長篠鉄砲隊
ここも馬がいるじゃんと思って突っ走る。


馬が鉄砲一発で殉職


おかげで輸送兵逃したではナイカー!!
1同様鉄砲兵のうざさの仕様が変わらないじゃないか!
あと蘭丸が台詞いうときにでてくる絵が上半身裸に見えるのはキノセイでしょうか。キノセイと信じたい。
織田ファミリーは馬で殲滅しました。馬強し

第四章:けんか祭りwith武田軍
ようやくここでお館様登場 テロップだけならでてたけどNPCでやっと。ここはかすがと内容は変わらないけどお館様と幸村の掛け合いがなんかおかしい! そして慶二は幸村恋について語っている最中に倒させてもらいました

第5章:一章+二章な最後
忠勝が予想通りでてきました。なんかいろいろなところで忠勝がホンダムっていわれるのをみていたら吹いた。格好はロボットだけど理由は見て面白かった。んでホンダムとしょっぱなから全面対決! ってかHPバーが10cmくらいあるのはキノセイ? と削っていくとホンダムBASARA発動! なんか変なのがでてきてビームがでてきてゲージ削られた。これ倒すの無理('A`) とか思っていたら


ホンダム大砲で一撃


ありがとう大砲!

そして家康と全面対決。
幸村「戦国最強の散り際~(うろ覚え
家康「忠勝のことか・・・  忠勝のことかーーーーーー!!!

家康・・・。
倒したら伊達が出現。
「むぅるぁぁぁ」「キャモーン」 としか掛け合いが聞こえません。政宗死に際かっこよかった。あと雑魚兵の「盗んだ軍馬で走り出すぜぇ」に笑ったw

ED:1のときの熱血カエッテキター!! やっぱお館さまと幸村には殴り合いが似合うね!!  佐助がでてこなくてさみしいけど佐助使えるようになったからよしとします。


現在は元親アニキプレイ中。アニキ楽しいよアニキ。

しばらくBASARA浸り確定です!
RREVHOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。